HappyWoodブログ

TOP > BLOG

2008/3/28 金曜日

登山棒の季節

Filed under: works — happywood @ 13:47:42

  08032511.JPG  08032542.JPG  08032531.JPG

今年も桜とともに登山棒(金剛杖)の季節がやってきました。
富士登山の経験がある方の中には、断面が八角形の金剛杖を買って
山小屋毎に焼印を押してもらった人も多いと思います。
当社では、毎年三月下旬から七月中旬までの間に
トータル三万本前後のヘムの角材(長さ1,370ミリで27ミリ角)を
富士山の金剛杖用材料として出荷しています。
加工は金剛杖専門の加工屋さんが施すのですが
今頃から始めないと七月から八月末までの
一般の人の登山シーズンに間に合わないのだそうです。
毎年本数の予定はありますが、登山は天候次第ですから
晴れの日が多い年には千本単位の追加オーダーが入り
お盆近くまで気が抜けません。

一般には富士山の登山者は毎年約三十万人と言われていましたが
環境省の調査によれば、八合目以上に登る人が約二十一万人だそうです。
自分では富士山のよく見える近くに住んでいながら
三十年ほど前に友達と一度登ったきりなので
毎年欠かさず登る人も多いと聞き感心しきり。
富士登山に関する情報提供のサイトが多いのにもびっくりです。

富士山の金剛杖全てに当社の材料が使われているわけではありませんが、
それでも毎年の登山者の内一割強の人達が知らずしらずにとはいえ
ヘムを手にしてくれているというのが実は密かな自慢です。

2008/3/11 火曜日

シリーズ化して!NHK 鞍馬天狗

Filed under: その他 — happywood @ 12:41:55

角兵衛獅子―鞍馬天狗傑作選〈1〉 (鞍馬天狗傑作選 1)

著者/訳者:大佛 次郎

出版社:文藝春秋( 2007-10 )

定価:

単行本 ( 349 ページ )

ISBN-10 : 4163263802

ISBN-13 : 9784163263809



山嶽党奇談―鞍馬天狗傑作選〈2〉 (鞍馬天狗傑作選 2)

著者/訳者:大佛 次郎

出版社:文藝春秋( 2007-11 )

定価:

Amazon価格:¥ 11,068

新書 ( 483 ページ )

ISBN-10 : 4163264604

ISBN-13 : 9784163264608




NHKの鞍馬天狗が終わってしまいました。
野村萬斎の計算された嫌らしい演技がとても良くて
毎週楽しみにしていたので残念です。

子供の頃から頭巾を被った鞍馬天狗という名は知っていても
四十本以上あるというアラカンの映画を観たことはありません。
最初は期待せずにチャンネルを合わせると
野村天狗はすぐにバットマンに重なりました。
顔を隠して(隠す部分が正反対ですが)生身で敵に立ち向かい
超人的に強いけど茶目っ気もあり
昔観たバットマンのテレビシリーズを思い出したのです。
周りの人が何故気が付かないの?って突っ込みを
入れたくなる部分もしかり。
世を憂い自分を犠牲にしてでも仲間を助けようとするヒーロー。
颯爽と馬に跨る姿もなかなかです。

個人的にはシリーズ化してDVDレンタルの棚一つ
埋め尽くして欲しいくらいのお気に入り。
もしかしたら鞍馬天狗、棚を占領する海外ドラマに
文字通り太刀打ち出来る最右翼のキャラかもしれません。